ファーストクラスの感想

ファーストクラスタツコヤノオフィスで働く登場人物たちがだいぶ団結し協力しあうようになってきましたね。
最初はあんなに蔑みあって足をひっぱりあいなんでも「自分が一番」という感じだったのに・・・。
ちなみの努力と根回しの成果でしょうか。

ちなみの仕事に対する姿勢や考え方が周囲の人間たちに良い影響を及ぼし始めているのだとおもいます。

今回のラストでは凪子(ともさかりえさん)がクリエイティブディレクターにちなみを指名しました。

今までの凪子ならば当然自分自身がそれに就任したであろうと予想できますが、凪子の中でも何かが変化したのでしょうか。

それとも、また何かを企んでいてちなみを陥れようとしているのでしょうか。
また、今回の放送では廣木リカ(木村佳乃さん)と実の子である友梨菜(中川可菜さん)の屋上でのシーンも印象的でした。

リカは自分の子を仕事のために捨てたのだとばかり思っていましたが、違ったのですね。
遠くから友梨菜を見守っていたこと、決して忘れてはいなかったことをリカらしい言葉で友梨菜に語り掛けていて、感動的でした。

二人で話す場を作ったのもちなみ。

ちなみの仕事に対するまっすぐな姿勢と自分の仕事を通して周囲の人間を良い方向に変化させていくことを私も見習いたいと思いました。来週の放送も楽しみです。

ファッションについて

このドラマは、舞台がファッションブランドのオフィスということで、登場人物のファッションもみんなそれぞれ個性的で憧れます。たとえば、ちなみはコーディネイトに少しハイブランドを取り入れてみたり(今回の放送ではブーツがエミリオ・プッチだそうです。)、ナミ絵(シシドカフカさん)であれば、いつもどこかエッジのきいたファッションであの独特のヘアスタイルともマッチしています。

その中でもさくら(倉科カナさん)のファッションは、20代~30代前半の女子は比較的真似しやすいのではないかと思います。

今回の放送でもかっちりめのジャケットにチュチュスカートを合わせていたり、千鳥柄のワンピースだったりしましたね。

私は、この千鳥柄のワンピースにピンクのベレー帽という組み合わせが可愛いと思いました。

さっそく真似してみたいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました